PSYCHEDELIC ORCHESTRAっていうクソやばいCrew知ってる?

アーティスト By kkl kkl
スポンサーリンク

人知れず埋もれてる名盤って他人に自慢したくなるよね。

最近、昔iTunesに入れた曲ばっかり聴いてるんやけど、どマイナーなめちゃくちゃヤバい作品あったな、と。

PSYCHEDELIC ORCHESTRA(サイケデリック・オーケストラ)のアルバム「SANG REAL」って知ってる?

未だにこの作品知ってる人に出会った事ない 笑

スポンサーリンク


PSYCHEDELIC ORCHESTRA とアルバム「SANG REAL」

2008年に発売された古いアルバムやけど今聴いても物凄い良い作品やのに、なぜこのCrewが有名にならんかったんやろ?って不思議でしゃーない。

そもそも作品どころか「PSYCHEDELIC ORCHESTRA 」というグループ名すら知られてないし実際俺も知らんねんけど、「L.D.K」と「カタルシス」っていう2つのグループ+2DJ+アートワークを担当のデザイナー?から成る名古屋のCrewらしい。

実はメンツが凄かったっていう

myspaceにあったけど、本当に本人ら?

ちなみに「L.D.K」はCAMPANELLA/Ramza/Giovanniで構成されているらし・・・え??なんか聴いたことある名前やな・・・

ちょっと待ってや!今書いてて気づいたけどCAMPANELLAってあのCAMPANELLA かっ!!

RamuzaってこのRamzaかっ!!

あの「CAMPANELLA」とこの「Ramza」

いや凄えなオイ!Giovanniも頑張れよ・・・と思ったけどそのGiovanniはラッパー名義で、Free BabyroniaとMimosa Pudikaっていう別名義を使い分けてるらしい(ややこしい!)

そんでそのFree Babyroniaはイギリスの大型フェスBlocが制作したドキュメンタリー映像への楽曲提供とかもしてるらしいし、去年アルバム出してるし。

誰やねん!どころか、3人とも第一線でバリバリやっとるやんけ 笑

一方「カタルシス」はZooとkokoroというラッパーからなるらしい。

今は活動してないんかな?2011年にJet City PeopleからZooのソロアルバム出てた。

kokoroに至っては音源見つからんかった・・・ってあれ!?

コレ見たらkokoroって「心」名義でMSCの「宿ノ斜塔」とか降神のアルバムに客演してるやん!!当時やったら一番実績あったんちゃうん!?

いやいや、すげーCrewやん。

当時、誰一人知らんかったわ 笑

アルバム「SANG REAL」の話

この作品を一言で言うと「シラフでぶっ飛べる」作品。

ぶっ飛ぶって言ってもパキパキな感じじゃなくて、もっとこう、、、夢の中にトリップした感じ 笑

こんなブログやっといて音楽的な知識皆無やねんけど、ソウルとかのサンプリングビートが中心やから聴いてて凄い心地良いし、世界観が凄い!綺麗やけどちょっと歪というか・・・ジャケ写のアートワークが凄いよくこの作品の世界観を表現してると思う。

ラップラップしてないけど、ポエトリーでもない。やのにだいぶ世界観がスピリチュアル。

全13曲(+INTRO)やねんけど、その内訳はPSYCHEDELIC ORCHESTR名義が3曲、カタルシス名義が5曲、L.D.K名義が5曲っていう感じで、実質スプリット・アルバム的な感じ。

マイクリレーって「誰が一番ヤバイか?」を楽しむとこがあると思うねんけど、PSYCHEDELIC ORCHESTRの曲の場合は声質もflowも異なるのに良い意味で誰か一人が突出してるわけじゃないから、全体としてのまとまっててグルーヴ感がある。

カタルシスの曲はピアノを使ったBeatが多く、低音のZooと高音(というか鼻声に近い)のkokoroというふたりの掛け合いが軽快。L.D.Kよりもちゃんとラップらしいラップ。

てか、この作品のZooのラップめちゃくちゃ道(TAO)に似てるな・・・まぁ、俺は道(TAO)知るより先にこの作品聴いてるから道(TAO)がZooに似てるとも言える。

L.D.Kの曲は・・・ぶっちゃけ誰が誰が分からん!!笑

Hookが凄いキャッチーで、皆んなのflowもラップっていうより歌っぽいけど、所謂J-POP的な感じではなくて、もっと詩的で幻想的な感じ。

ぶっちゃけカタルシスのリリックですらアホな俺にはサッパリ分からんのに、L.D.Kのリリックはより一層わからん 笑

でもそれが嫌かというと、全くそんな事なくて、なんかとりあえず世界観を楽しんでる感じ 笑

てかさ、CAMPANELLAが87年生まれらしいねんけど、ってことは「SANG REAL」の時のL.D.Kの面々は21歳ぐらいやで!?特にRamsaなんか、このアルバムで印象に残ってるBeat全部Ramsaのやねんけど・・・天才なん?

まぁそんなわけで、「SANG REAL」は絶対買って損せえへんアルバムやから買って聴いてや!!・・・って言おうと思ったけど、売り切れてるな 笑

頑張ってmyspace探し当てて2曲アップロードされたけど曲聴けんかった・・・どうやらmyspaceでは2003年〜2015年にアップロードされた曲が全部消えたらしい。

俺の持ってるアルバム宝物になってもーたな。

当時、たまたまオタレコのサイト見てたら「ニトロ以来の衝撃!!」っていう謳い文句とジャケ写に惹かれて購入した結果

「ニトロと全然ちゃうやんけ!!」と思った事を覚えてる 笑

まぁ結果的に買って満足してるし、今買われへん上に視聴すらできひん事を考えると、オタレコに感謝せなあかんな 笑

うーん・・・しかし、めちゃくちゃ聴いて欲しいのに聴ける方法が何も無いのは辛いところやなー。

今の時代にこれ出しても売れる・・・というか、むしろ今Youtubeとかで出した方が人気出ると思うねんなー。

やー勿体無い!

スポンサーリンク

カテゴリー:アーティスト

kkl

kkl

人生で初めて買ったCDは般若の「おはよう日本」という変人。圧倒的な文章力の無さは勘弁してください(あと誤字脱字)。