縁の下の力持ち。人気ラッパーの影にこの人あり。

Others By kkl kkl
スポンサーリンク

ふと思ったけど、知名度的にも売り上げ的にも成功してるラッパーって優秀な裏方・・・というか、全力でバックアップしてくれてる先輩の存在があるよなー。

1曲だけのフックアップとかじゃなくてね。

ってことでそんな縁の下の力持ちラッパーの紹介

スポンサーリンク


RYUZO

何と言ってもANARCHYのブレイクはRYUZOの功績がめちゃくちゃ大きい。

RYUZOのコネクションフルにANARCHYに注ぎ込んでたやろ。

ぶっちゃけ、そもそもこんなイケてるラッパーが、しかも自身もバリバリ現役の時期にバックアップしてくれたらダサくなるわけがない。

R-RATED立ち上げてしばらくして、ANARCHYの裏方的な動きが多なった時は個人的には悲しかったけど、まぁでもおかげでANARCHYも物凄い勢いでスターダムに駆け上がったし・・・なんか複雑 笑

二人の関係性とかはこの動画観たらある程度わかる。

その後東京に移ってANARCHYプロモーションの動きしたりね。RYUZO自体が生粋のB-BOYやのにそこまでできるってホンマ凄いよな。それだけANARCHYが凄かったってのもあるけど。

RYUZO自身がどれだけ凄かったかっていうのは、うーん何を話せば簡単に分かるんやろか。

あぁ良いブログ見つけた(他人任せ 笑)。

せやねん!このブログに書かれてるみたいに、もっとリスペクトされなおかしいねん、この人。

日本のHIPHOPシーンで一番B-BOYな人なんちゃうかなーと思うわけですよ、RYUZOは。

だってさ、「昔はヤバかった」人じゃなくて今でもヤバいから、ラッパーとして。

俺の好きな「MY HERO MY PEOPLE」聴いてくれ!!って言おうと思ったけど、これはそもそもRYUZO知らん人に勧めても何の感動もないか 笑

分かりやすい格好良さで言えばこういうの。

RYUZOってハードコアな曲もメロウな曲も両方ええんよなー。

Spotifyとかでもアルバム聴けるから、PVだけじゃなくてアルバム通して聴いてみてよ。

「Document」は名盤やと思うねん。

ちなみにR-RATED COLLECTIONに載ってる初期の相関図。

307BOY$が載ってるとこがポイントですね、色んな意味で。

RYUZO : https://twitter.com/ryuzorrated

YAS

紅桜って突然シーンに出てきた印象やったけど、その裏にはFATBOX CREWのボス「YAS」がいると知って納得。

FATBOX CREWはイマイチ全国区でブレイクしきらんイメージあったけど、ハードコアなHIPHOP好きにはそれなりに名前が通ってた・・・と思う。

この曲ではないけど、何のアルバムやったかな・・・?それこそRYUZOか誰かが何かのインタビューで「岡山にヤバイ奴らがおる」言ってたから聴いてみたけど、個人的にはハマらんかった 笑

まぁ当時のハードコアHIPHOPはやっぱり京都・名古屋あたりがめちゃくちゃ凄かったからなー。それになんだかんだコネクション無いとまず人の目につかんしな。

当時の東京以外の人たちはホンマ大変やったと思うし、時代が違えばめちゃくちゃ人気出てた人も多いやろなー。

話を戻すと当時はハードコアなラッパーはハードコアな人たちと連んでたから「その人らのヤバイ奴ら」っていうのは、めちゃくちゃ不良ってことって理解してた 笑

だから、詳しく知らんけどFATBOX CREWの人らもド不良やったんやろなーと。

なんかナックルズで見たことある気がするし。

紅桜とYASの関係性は俺の知識ではこのインタビューで知り得たことぐらいやけど、YASもParty Gun Paulっていうレーベルやってるし、「紅桜とYAS」「ANARCHYとRYUZO」の関係性は、それぞれの立ち位置や関係とか色々と似てる気がする。

この曲色々と凄いメンツやな。FATBOX CREWについては詳しくないけど、きっと当時もっと目に見える形で、名古屋とか京都勢と一緒に曲やってたらもっと人気出てたやろーなとか思う。

最近のPV聴くと良い意味で聴きやすい感じになってるし、今でもちゃんとラッパーとして活動してて凄い。

いや、他人の事ばっかりしてて自分の作品出さん人とかおるやん、結構。

今の時代、コンスタントにリリースしてないとすぐに名前忘れられるし、名前知ってるベテランが若い子に知られてないの悲しくなるもん。

てか昔は岡山と言えば「YOUWTH」ってイメージやってんけど、YOUWTHって今何してんの?

YAS:https://twitter.com/yas_pgp

HIDADDY

もうなんか関西の若いラッパーたち「皆のパパ」って感じよな。

しかし今でこそ何とも思わんへんけど、こんなに面倒見の良い人やったとは。

HIDADDYの秘蔵っ子と言えば、やっぱりWILYWNKA。

まぁ先に紹介した二人みたいなガッチリした師弟関係では無いっぽいけど、ラップやるきっかけとか、WILYWNKAが捕まった後の再起にもHIDADDYの力があったみたいやし。

HIDADDYマジ凄いなーと。

その辺りの話はこのインタビューに書いてる。

でまぁそのHIDADDYやけど、ゴリゴリいかつかったよね。

もっとHead Bangerzの作品聴きたいなー。

韻踏よりHB路線のが好きなんやけどな、HIDADDYも遊戯も。

だからYOUWTH何してんの?って。

HIDADDY:https://twitter.com/hidaddy_ifk

サイプレス上野

詳しくは知らんけど、LEONとサイプレス上野もそんな師弟関係らしい。

あ、今LEONじゃなくてLeon Fanourakis(レオン・ファノラキス)か。

「1%」に加入すると改名させられる説あるな 笑

LEONは15歳からサイプレス上野のドリーム開発にいるんやって。

てかLEONに関しては初ライブが横浜ベイホールの「Road To 横浜レゲエ祭」ってヤバ過ぎ。

どんな経験値してんねん。

サイプレス上野は・・・個人的には好きな系統のラッパーじゃないから新作とかはあんまり聴いてないけどこの曲とかめちゃくちゃ聴いた。

あと「BayDream〜from課外授業〜」と。

今でこそそんな垣根ほぼ無いけど、ちょっと前まではナード系とハードコア系に分かれがちやったんやけど、サイプレス上野って両方とも仲良いし、先輩から若手まで交友関係広いし、そういうの見てるとそういうの見てると人柄は勿論、ラップスキルも同業者から評価されてるんやなーって思うよね。

というか、上野自体が日本語ラップの鬼ヘッズ感出てて良い。

鬼ヘッズといえばMEGA-Gも鬼ヘッズやんな 笑

まぁ何にしても、レーベルやりながら自分の作品も出して、ラッパー以外の仕事もしててめちゃくちゃ多忙そうやし、すげーラッパーやなーと。

あ、BayDream聴こ。

と思ったらCDどっか行ったし、Spotifyの配信なかった・・・

<追記> Apple Musicにあった!!流石!!!

サイプレス上野:https://twitter.com/resort_lover

その他

あとは最早スケール大きくなり過ぎて何やってるか分からんKOHHにも「318」っていう存在があるし。師弟関係ほどでは無いと思うけど、今ノリに乗ってるBADHOPもアーティストとして注目浴びるようになったきっかけはZEEBRAやと思うし、SIMONも最初のブレイクのきっかけはDABOがプッシュしてた影響があると思うし。

まぁとにかく、今売れてるアーティストにはこういう人たちの存在があるっていう話でした。

スポンサーリンク

カテゴリー:Others

kkl

kkl

人生で初めて買ったCDは般若の「おはよう日本」という変人。圧倒的な文章力の無さは勘弁してください(あと誤字脱字)。