[追記]日本語ラップに適した音楽配信サービスはどれか比較してみた

Others By kkl kkl
スポンサーリンク

もうね、俺も長らくCD買ってたけど去年辺りからとうとうストリーミングサービスに加入しましたよ。だって最近はアルバムじゃなくてシングル単位でバンバン出るからイチイチ買ってられないでしょ 笑

とはいえ、サブスクってSpotifyとかAWAとかApple Musicとかめちゃくちゃ多いじゃないですか。

そんなわけで「日本語ラップに適した音楽配信サービス」を探してみました。

ちなみに比較するのは下記のサイト

  • Spofity
  • Apple Music
  • AWA

のメジャーどころ4つ。あんまり比較多すぎても調べるのめんどくさいのと、LINE MUSICとかYouTube Musicはロクなもん無さそう(←偏見)

スポンサーリンク


そんなに良いとこなかった「AWA」

AbemaTVだったかでANARCHYのやってるCM観たことあったから、さぞかし日本語ラップに力入れてるのかと思って期待したらある意味一番ショボかった。

AWAの良いとこ

  • ANARCHYの「さんぴんキャンプ」のライブ音源がある
  • 音質が良い(最大320kbps)

AWAの悪いとこ

  • 配信作品が他と比べて少ない
  • 探しづらい

良いとこは、上に書いてる通りやけど悪いとこの補足としては、AWAにある作品は他のサイトにもある(俺が調べた限りでは)。

あと1曲だけしか無いのにアルバムカテゴリに入ってて「アルバム」にカテゴリ分けしてる意味が無い。適当すぎ。

せっかく曲を検索するためだけに登録したのに 笑

評価できるのANARCHYのライブ音源配信してるぐらい・・・まぁもう、ちょっと使って「無理!!」ってなったから、もっと使ってみたら良いとこも見つかるかもしれんけど。

逆にAWAの良いとこ教えて!

使いやすさ超最高!「Spotify」

さっきまで契約してました。結構気に入ってたけどApple Musicのが遥かに曲が充実してるから、さっき解約してApple Musicに入ってみた 笑

Spotifyの良いとこ

  • 使いやすい
  • 音質が良い(最大320kbps)

Spotifyの悪いとこ

  • Apple Musicより配信作品が少ない

でも表示される関連アーティストとか自動で作ってくれるプレイリストの精度が良いし、たまに同じアーティストが複数に分かれてたりするけど基本的にアルバムとEPの振り分けも完璧で検索しやすい。

ぶっちゃけ使ってて特に不満を感じたことない

古い楽曲はやっぱり全然無いけど最近の曲を聴くには十分。

Apple Music

比較的新しい作品を聴く場合はSpotifyと大差は無いけど、ちょっと前の作品とかは圧倒的に作品の数が多い

たとえばTwigyのアルバムなんかAWAは0枚/Spotify1枚数やのに、Apple Musicには7枚くらいあるし。MSCとかも他の配信サイトには無かった昔のあるから良いと思う。

Apple Musicの良いとこ

  • 過去作品の数が多い
  • Apple Musicの悪いとこ
  • 音質がAWAやSpotifyに劣る(最大256kbps)

Apple Musicの悪いとこ

  • AWAやSpotifyに比べると音質が悪い

Apple Musicに無いもんは基本的に他の配信にも無いと思って良さそう。

SPLIT EPシリーズとかもあるし。これ持って無かったからマジ嬉しい。

音質は汚いというレベルではないので、めちゃくちゃ音質に拘る人は別にして、曲数が多いことの方にメリットを感じる人が多いと思う

料金とサービス内容の比較

サービス名 AWA Spotify Apple Music
月額料金(単体) 960/月 980円/月 980円/月
月額料金(家族)

1,480円/月

※6人まで

1,480円/月

※6人まで

学割プラン 480円/月 480円/月
無料期間 30日間

30日間※クレカ登録しない場合は7日間

3ヶ月
制限付き無料会員
オフライン再生
歌詞表示
最大音質 最大320kbps 最大320kbps 最大256kbps

少なくとも日本語ラップメインで聴くにあたってAWAを選ぶ必要性は全くない!

AWA使うならSpotifyのがおすすめ。

SpotifyとApple Musicは、「音質重視」ならSpotify、「曲数重視」ならApple Musicって感じ。

難しい選択やなー。まぁApple Musicが音が汚いってわけじゃないけど、やっぱりSpotifyと比べるとねぇ。

逆にどの配信サービスとも契約してないんやったら、まずApple Musicに契約してみて(無料期間が3ヶ月もあるし)、その音質で特に不満が無ければ使い続けたら良いと思う。

Apple Musicは曲数多いからディグるにはかなり役立つ。

Prime Musicもまぁまぁ凄いぞ!

ちなみにさ、既にAmazon Primeに加入してる人多いと思うけど、「Prime Music」使ってる??

Amazonには「Amazon Prime (Prime Music)」と「Amazon Music Unliited」の2種類があって、そのうち「Prime Music」はPrime会員なら無料で使える配信サービス

そして日本語ラップ結構充実してるっていう。

まぁ勿論、上記の有料サービスに数は劣るかもしれんけど、それでもたとえば「変態紳士クラブ」とかあるしコアなところで言えば「JUSWANNAの湾岸Seaweed」とかもある。

あと面白いのが、たしかSpotifyやAWAに無かった「ANARCHYのDGKA」があるっていう 笑

まぁ、このアルバムはもともと無料配信してたやつやからわざわざ配信する必要ないわ!って考えなんかな?それでも配信で手軽に聴ける方が良いよね。

Prime会員の人はPrime Music使うべきやし、まだPrime会員じゃない人は、月額400円でAmazonの送料無料/Prime Reading(電子書籍)/Prime Music(音楽)/Prime Video(映画・ドラマ)が使えるから、これはこれでまた迷いどころやと思う 笑

ちなみにPrime Studentっていう学割版は無料期間6ヶ月+月額250円やから、学生にはPrime Studentが圧倒的におすすめ 笑

追記

今Amazon Music Unlimited見たらさ、ハイレゾ配信してんねんけどっ!・・・やっぱこっちにも入ろうかな 笑

曲数については調べてないけど、Spotifyに戻るんやったらこっちのが良いかな?流石にApple Musicに日本語ラップの曲数で勝ってるってことは無いやろ、たぶん。

Amazon Music HDという新しいサービスでした

スポンサーリンク

カテゴリー:Others

kkl

kkl

人生で初めて買ったCDは般若の「おはよう日本」という変人。圧倒的な文章力の無さは勘弁してください(あと誤字脱字)。