日本語ラップ好きにとってAmazon Primeがどれだけヤバいのか?って話

Others By kkl kkl
スポンサーリンク

もう既にAmazonのプライム会員になってる人多いと思うけど、Amazon Primeは日本語ラップ好きに超オススメ!

映画とかドラマが見放題の『Prime Video』目当てにプライム会員になってる人多いと思うけど、意外にあなどれんのが、同じくプライム会員なら無料で使える『Prime Music』。

まず、大前提としてAmazon Primeは高くても月額500円っていう破格の安さ!(年会費一括やと月あたり408円、学生なら250円で年会費一括やと月あたり204円)

スポンサーリンク


すげーよPrime Music!

まぁSpotifyとかApple Musicに比べれば断トツで少ないけど、それでも無料で使えると思えば優秀。しかもなかなかコアな曲もあるし。

ちゃんと共有できてるかわからないですけど、適当に作ったPrime Musicのプレイリスト

どんな作品があるのか調べてみた(すぐ挫折しました)

細かく書くとめんどくさいのでザックリと「この人の作品あるで!」っていう。

WILYWNKA

脳が腐るほど聴いてる1stアルバムの『SACULA』や変態紳士クラブの『ZIP ROCK STAR』もある!ってかもはやSACULAあるだけで価値あるよ、Prime Music!!

SCARSらへん

1st『THE ALBUM』と2st『NEXT EPISODE』あり。

『花と雨』『街風』『SEEDA』『BREATH』あり。

あと、シングルやけど『I Can Sleep』あるのとか分かってるな、Prime Music。

A-thugもまとまった作品は『Plug』しかないけど、Ryuzo Ishidaの『YRB(REMIX)』とか太郎忍者の『PUSSY(REMIX)』ある。個人的にかなりツボやった『BRIGHT SON』が無いのは残念やけど、REMIXとか買わへん人多いと思うし、そういうのがあるのはいい。

BESは『REBILED』こそ無いけど、『UNTITLED』『THE KISS OF LIFE』『CONVECTION』はあるし、メシアとの『JOINT』とか16FLIPとの『The Definition of This Word』とか、『BLACK SWAN3』『BLACK SWAN4』とか。BES関連作品多いな!

STICKYは『Where’s My Money』『Loyalty Check』『South Side Story』とか、出してる曲の割には多い印象。STICKYの捻くれ方カッコいいよね。

Bay4kに関してはもう「なんでやねん!」と。アルバムの『I am』がなくて、『KOREAN WARRIOR』もなくて、『Reminiscences ~回顧録~』という作品があります。ぶっちゃけこの作品知らんかったからありがたいけど、なんでそのチョイスなんや。後でゆっくり聴いてみよう。めちゃくちゃ良い作品やから『I am』配信すればいいのに。

『SWEET HELL』とKM$との『Gods Work』の2つ。『Gods Work』凄い良い作品やと思ったんやけど、KM$ってどんなラッパーなんか知らんっていう。

SACは、たぶん『音の殺し屋』のみ。ちなみに収録曲の”KILLA”では、BOY-KEN/VIKN/KEN THE 390/TAKUMA THE GREAT/R-指定/TIP from MUSASABI/林鷹っていう謎メンツのマイクリレーが聴ける。

漢(早くも挫折)

漢は、1stは無いけど『MURDARATION』も『『ヒップホップ・ドリーム』もあるし9sariでのEPもある。

あとLIBRAの『天秤録音』とかJuswannaの『湾岸Seaweed』とか。

他にもANRCHYのシングルのカップリングの『Switch Side feat.漢』も聴けるし、BOOT STREETのコンピに収録されてる『街中の噂 feat. ONE-LAW』も聴ける。ってか、BESのREBILEDの時も思ったけどONE-LAWのラップってめっちゃカッコいいと思ってるからラッパーとしてのソロアルバム出して欲しいねんけどっ!!

その他アーティスト(やっつけ)

書き出して思ったけど、これ・・・めちゃくちゃめんどくさい!!

ってことで、目についた作品だけ適当に書いていきます。

Juswanna – 湾岸Seaweed /BLACK BOXとか
TABOO1 – LIFE STLYE MASTAとか
DOGMA – gRASS HOUSE/DROPOUT SIDINGとか

ジャパニーズマゲニーズ – TRIP MASTERとか
JAGGLA – 蜃気楼とか
GAZZILA – THE ORIGINALとか
MC TYSON – THE MASSEGE I/IIとか

NORIKIYO – だいたいある
BRON-K – アルバム2枚ともある
AKLO – 1枚目と2枚目もある。あとAKLOと空名義のやつも

鬼 – 意外にある
輪入道 – なんかいっぱいあると思う

ZEEBRA – 意外にアルバム見つからん・・・と思ったら全角英数じゃないとヒットしない謎
K DUB SHINE – 新日本人ある

舐達麻 – たぶんだいたいある

・・・これでもしんどいな。もう無理。

パッと調べてもこんだけ出てくるし、意外に優秀なPrime Music。

流石に新作は少ないけど、ちょっと前の作品は結構多いし(ハーレムのコンピとかもある)、聴き逃してる作品多いからPrime Music内であっても全然面白い。むしろ限られた作品から探してる分、レコードとかCDをショップってDIGってる感覚で遊べる

あと当たり前やけど、ダウンロードしてオフラインでも聴ける。

使わにゃ損でっせ!

「金払ってでもいいからもっと日本語ラップ聴きたい」って人はApple Musicが一番日本語ラップの配信曲多いから(独自調べ)、そっちがオススメ。学割もあるし。

詳しくは下記の記事に書いてます。

映画も観れてこの値段はヤバイ!

ぶっちゃけ、音楽配信だけを見れば『Spotify』とか『Apple Music』とかのが遥かに良い。

でも、Amazon Primeの凄さはやっぱりプライム・ビデオで映画やドラマも見放題ということ。

ってかむしろそっちをメインで加入してる人の方が圧倒的に多いと思うけど。

結構HIPHOPヘッズの心をくすぐる映画とかも配信してる。

例えばYOUNG DAIS主演で、漢とかD.Oとか無駄にラッパー出まくってる『TOKYO TRIBE』。

・・・びっくりするぐらい映画はおもんなかったけど 笑

あと『SR サイタマノラッパー』とか。これも何がおもろいか分からんかった….

あとHIPHOPは1ミリも関係ないけど、最近俳優業もやってる般若が結構ガッツリ出てる(セリフほぼ無いけど)ドラマ『Iターン』とかコメディ調でおもろかった。いやまぁ、主演のムロツヨシが好きってのもあるけど。

一瞬観ておもんなかったから速攻やめたけど『ラッパーに噛まれたらラッパーになるドラマ』とか。

洋楽やとLil Wayne、A Tribe Called Ques、2pacとかのドキュメンタリーも観れる。

まぁ向こうのHIPHOP関連の映像作品はNetflixの方が断然多いけど。

それでもこんだけのサービスが月額ワンコイン以下で使えるって、Amazon Primeやばくない?

ちなみに俺はAmazon Prime会員であり、Apple Music会員であり、Netflix会員だぜっ!!

ストリーミングだけで月額2,700円ぐらい払ってる・・・。つらい。

ちなみにストリーミングは再生数ごとにアーティストの収益になるから、音楽配信契約してる人は、CD持っててもストリーミングで再生してあげた方が、アーティストも助かるんで、できるだけそうしましょう 笑

Amazon Primeの料金

月額500円、年会プラン4,900円。

学生ならPrime Studentに入れるのでそっちは月額290円(もしくは年会プラン2,450円)、しかも半年も無料期間あるから、ほぼタダみたいなもん 笑

Prime Studentはたしか大学生が対象やと思うから、高校生以下の人は、親の好きそうな映画とか音楽見つけて頑張って口説いて下さい 笑。たしか音楽も映画も3台くらいまで使えた筈。

ってことでまだプライム会員じゃない人は絶対なるべき。既にプライム会員の人はPrime Musicも使うべき。

スポンサーリンク

カテゴリー:Others

kkl

kkl

人生で初めて買ったCDは般若の「おはよう日本」という変人。圧倒的な文章力の無さは勘弁してください(あと誤字脱字)。